WordPressに関する情報や技術紹介です

記事のリンク先URLを分かり易くする(パーマリンク設定の変更)

  1. 「各種設定」→「パーマリンク設定」をクリック。
  2. 「日付と記事名に基づく表示」にチェックをして「パーマリンク構造を更新」をクリック。
    これで記事のリンク先が「http://www.is-p.cc/blog/index.php/2008/03/09」となる

カスタムで設定する場合
%year% 西暦
%monthnum% 月
%day% 日
%hour% 時
%minute% 分
%second% 秒
%postname% 記事タイトル
%post_id% 記事ID(自動で振られる)
%category% カテゴリ名
%author% 投稿者

カスタム設定例
/%category%/%postname%/%monthnum%/%day%/

パーマリンクとは「パーマネント(永久的)なリンク」の意味=永続的に存在するリンクの事。

スラッグについて
URLを見たときにカテゴリや記事が日本語だった場合、URLデコードされた意味不明の文字列になってしまう。
それを防ぐために英数字で置き換える文字列の事。

記事タイトル「テスト」の場合、

投稿スラッグを設定しなかった
http://www.is-p.cc/blog/index.php/2008/03/09/%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/

「投稿スラッグに「test」と入力した
http://www.is-p.cc/blog/index.php/2008/03/09/test/

※URLにカテゴリを含める場合も同様。カテゴリスラッグはカテゴリの編集で行う。

タグ
,
トラックバックURL

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページTOPに戻る