WordPressに関する情報や技術紹介です

営業日カレンダー ウィジェット(自作)

営業日(休業日)をお知らせするカレンダーを表示するウィジェットです。

当社のお客様でビジネスサイトを運営しているところがありますが、そのようなサイトでは休業日のお知らせを入れるのは必要不可欠といっても過言ではありません。

今まで他の方が作成されたウィジェットを利用していたのですが、月が変わるごとに月と休業日を入れ直す必要があり、如何せん忘れっぽい為、気づいたら2ヶ月前の休業日だった、という事もありました…。

そこで自分で作ってしまえ、という事で作りましたのでついでに公開します。是非ご利用してみてください。

営業日カレンダー ウィジェット 機能説明

機能

  1. 休業日となる曜日を設定できます。
  2. 休業日の設定には「午前」「午後」「全休」の3種類が選べます。
  3. 隔週での休業日の設定が出来ます。
  4. 祝祭日(臨時休業日)の設定も出来ます。
  5. 休業日でも臨時営業する場合の日付を設定できます。
  6. カレンダーの週の始めを設定できます。
  7. 月送りの制限が出来ます。(2ヶ月先までの表示、1ヶ月前までの表示等)
  8. 保存時に自動で古い日付データを削除出来ます
  9. 複数配置に対応
営業日カレンダー ウィジェット スクリーンショット

スクリーンショット

カレンダー表示 設定画面 設定画面
カレンダー表示画面 営業日カレンダー 設定画面 営業日カレンダー 設定画面
営業日カレンダー ウィジェット ダウンロード

ダウンロード

以下からダウンロードします。(ver 3.2)
DownLoad

こちらは全休のみ対応の旧バージョンです。(ver 2.2)
DownLoad

このページへチップを贈る

営業日カレンダー ウィジェット インストール

インストール

  1. zipファイルをダウンロードします。
  2. zipファイルを展開後、フォルダごとプラグインフォルダに入れます。
  3. プラグインの管理画面から「Business Calendar」を有効化します。
営業日カレンダー ウィジェット 使用方法

使用方法

  1. 「外観」→「ウィジェット」から「営業日カレンダー」のウィジェットをサイドバーに追加します。
  2. 「タイトル」に入力が無い場合は、タイトルを出力しません。
  3. 休業となる曜日をクリックします。行は上から第一週、第二週…となってます。
  4. クリックごとに「all(全休)」→「am(午前休)」→「pm(午後休)」→「解除」となりますので目的に合わせてください。(*3)
  5. 祝日やその他の都合で臨時休業となる場合は、「臨時休業日」欄に日付を入れます。(*1) (*2)
  6. 通常の休業日に営業する場合は「臨時営業日」欄に日付を入れます。(*1)
  7. 週の始めを「月~日」で設定します。(デフォルトは日曜日)
  8. 月の移動の制限を設定します。(移動なし~最大12ヶ月)
  9. 不要なデータを自動で削除する場合は設定をします。
  10. 「保存」をクリックして保存します。
  11. デザインの変更は解凍フォルダの中の「business-calendar.css」を書き換えてください。

(*1)日付の入力は一行ごとに入れます。また、日付の入力には必ず4桁の年と月日が必要となります。入力方法はスクリーンショットのような形であればどれでも構いません。
(*2)臨時休業日に関しては常に全休となります。
(*3)以前のバージョンをお使いの方は、インストール後に必ず再設定してください!

営業日カレンダー ウィジェット 注意

その他注意事項

何かしらのトラブルが発生しても当社が責任を負うことは一切ありませんので、使用する場合は自己責任でお願いします。

営業日カレンダー ウィジェット 更新履歴

更新履歴

  • 2013年7月22日 複数のカレンダー配置に対応(ver3.2)
  • 2012年10月22日 次月ボタンのCSSの修正(ver3.11)
  • 2011年8月2日 月送りのボタンをPNGに変更(ver3.1)
  • 2011年2月1日 休業日の種類を「全休」「午前」「午後」と3種類で選択できるように変更(ver3.0)
  • 2011年1月31日 本日用のclassを追加(ver2.2)
  • 2010年12月28日 データ出力時、「&」表記を「&」に変更(ver2.1)
  • 2010年7月7日 週の始めの曜日を設定できるように変更
  • 2010年7月6日 カレンダー上で「当月に戻る」リンクを付加
  • 2010年7月6日 月送り機能、メンテナンス機能を追加(ver2.0とする)
  • 2010年6月22日 バグの修正
  • 2010年6月12日 週ごとでの定休日が設定できるように変更
  • 2010年6月9日 次月、前月への移動が出来るように機能追加
  • 2010年1月21日 公開
タグ
,
トラックバックURL
古いコメント 新しいコメント
  • yugoro さん:
    2011/8/2 火曜日 14:59:06

    返信どうもありがとうございます。
    いろいろ見てみましたがやはりよくわからりませんでした。
    一度サイトを見てもらえると助かります。
    http://www.kodotown.com/

    2つの障害があります。
    トップページの左上画面がスライダーでローテンションする設定ですが動きません。
    商品を開いたときの商品写真がライトボックスになるのですが、このプラグインを入れると新しいページが開いてしまいます。

    プラグインを停止するとどちらも問題ないのでこのプラグインによって動作に影響が出ているようです。
    シンプルで気にいっているので、もし分かるようであれば解決できればと思っています。

    よろしくお願いします。

  • yugoro さん:
    2011/8/2 火曜日 15:02:11

    追加です。
    参考にですが、利用しているテンプレートは以下のものです。
    http://templatic.com/demos/?theme=storebox

  • ISプランニング さん:
    2011/8/2 火曜日 15:47:51

    >yugoroさん
    サイトを見させていただきましたが、確かにおかしいですね。

    画像の箇所ですが、テーマ内で「fancybox」というlightBox風表示を実現するjsファイルが組み込まれているのですが、反映させる為の「fancybox()」という関数が無いというエラーになってます。うーん、何故でしょう。それ以前に何かしらエラーや不具合が発生してるのかな?

    ホームのスライドに関してはエラーすら表示されないのでちょっと判別が難しいですね。

    少なくとも当プラグインと変数や関数が被っているという感じでもないので「相性が悪い」としか言えないかも…。

    非常に望みが薄いのですが、気になる点として「business-calendar.js」のファイルの「jQuery」表記の箇所を「$」に変更してみるとか…。それぐらいしか試せないと思います。

    それでもダメな場合は大変心苦しいのですが、当プラグインの使用を諦めていただくしかありません。

  • yugoro さん:
    2011/8/8 月曜日 08:52:45

    いろいろ試してみましたが駄目でした。
    お礼が遅くなってしまいましたがありがとうございました。

  • FLECHA さん:
    2011/8/22 月曜日 21:22:15

    便利なウィジェット、ありがとうございます。

    質問ですが、トップページのフッターにカレンダーに設置したいのですが、どのように記入すればよいでしょうか?もしくはウィジェット限定でしょうか?

    お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2011/8/23 火曜日 08:44:51

    >FLECHA さん
    ご利用ありがとうございます。

    「営業日カレンダー」ウィジェットはその名の通りウィジェットのみです。

    しかし、ウィジェットも複数配置できるのでトップページのフッターに置くのも出来ると思いますよ。
    コメント欄では手順を全て書くのは難しいので、ご自身で「wordpress ウィジェット 複数」などで検索をすればやり方を書いてあるサイトが幾つか見つかりますのでそれらを参考にしてください。

    一点気をつけるのは、トップページのみにカレンダーを表示したい場合、footer.phpは共通なので「is_home()」関数でトップページかどうかを確認した上でウィジェットの配置をする事だと思います。
    全てのページのフッターに表示する場合は、参照サイトの通りに書いていけば宜しいかと思います。

  • FLECHA さん:
    2011/8/24 水曜日 16:12:06

    検索してみたところ、自分でもできそうです。
    アドバイス、ありがとうございます。

  • suzuki さん:
    2011/9/2 金曜日 11:50:21

    wordpress上で作成しております。
    FTPでpluginsの中に営業日カレンダーを入れました。

    プラグインで営業日カレンダーを有効化

    ウィジェットで営業日カレンダーをフッターに設定

    営業日設定のクリックで変更ができません。また変更を押して、実際の
    画面をみても営業日カレンダーが表示されません。

    macOS10.6 サファリ使用 サーバ(ロリポップ)

    原因は何が考えられますでしょうか?

  • ISプランニング さん:
    2011/9/2 金曜日 16:27:27

    >suzukiさん
    うーん、ちょっと原因が思いつかないです。
    WordPressのバージョンは3以上ですよね?

    もしかしてmac+safariだから?という気もします。特に営業日設定のクリックで変更できない、というのはJavaScriptが関係してくる部分なので…。
    環境(windowsもしくはFireFox等)を変えて設定をしてみるという事は出来ますか?
    もしそれで出来た場合にご報告いただけるとありがたいです(Mac+Safari環境でも動くプログラムの見直しが必要になるかもしれないので)。

    しかし営業日カレンダー自体がHPに表示されない、というのは分かりません。

    少し前の方の質問では、特殊なテーマを利用していてそれ自体がデフォルトで様々な機能が付いているから相性が悪かったという事はありますが、もしかしてそういう環境でしょうか?

  • suzuki さん:
    2011/9/3 土曜日 06:43:01

    追加です。
    ウィジェット設定画面でタイトルだけは記入すると実際の画面で表示されます。
    がしかし、カレンダー本体が表示されません。

    あとはウィジェット設定画面でam pmの切り替えができません。

    どうしたら良いでしょうか?
    比較的初心者です。
    よろしくお願いいたします。

  • suzuki さん:
    2011/9/3 土曜日 06:48:08

    またまた、追加で失礼いたします。
    winIEでもダメでした。twentytenで制作していて、ローカル環境でやった場合にはうまくできましたが今回はロリッポップでwordpressをインストールして直接行っています。

  • ISプランニング さん:
    2011/9/5 月曜日 08:42:58

    >suzukiさん
    winIEでもダメでしたか。
    テーマの方ですが、現在公開してあるサンプル(http://www.is-p.cc/wp-latest-version/)が「twentyten」で表示されていますのでテーマの問題では無いかな、と。

    という事は後はサーバーの問題しか残っていませんが、今少し検索して調べたのですが、ロリポップはデフォルトでUTF-8みたいです。当ウィジェットも当然UTF-8で作成しているので文字化けは無いと思うのですが、でもこれぐらい(文字化けの問題)しか思いつきません。

    ちなみに旧バージョン(ver.2.2)だと出来るのでしょうか?

  • suzuki さん:
    2011/9/8 木曜日 09:08:29

    パーミッションの問題で解決できました。既にでていました。失礼いたしました。

    追加でお聞きしたいのですが、午前休と午後休の表示をLunch休 Dinner休に変えるにはどこを変更したら良いのでしょうか?
    よろしくお願い致します。

  • ISプランニング さん:
    2011/9/8 木曜日 09:23:23

    > suzukiさん
    解決できて何よりです。

    > 午前休と午後休の表示をLunch休 Dinner休に変えるにはどこを変更したら良いのでしょうか?

    プラグインフォルダにある「business-calendar.js」を開いて、235~237行目を変更してください。あと当たり前ですが、保存する時は必ず「UTF8」にするようにしてくださいね。

  • nakano さん:
    2011/11/21 月曜日 13:51:08

    とても便利で使いやすいプラグインで、
    いつも大変お世話になっております。
    ありがとうございます。

    さっそく質問なのですが、同じウィジェットエリアに
    複数のカレンダーを表示させたいのですが、タイトルのみ表示され、
    カレンダーは表示されません。
    ※本店営業日、支店営業日という風にわけて、上下に並べたいのです。

    何か方法はありますか?

  • ISプランニング さん:
    2011/11/22 火曜日 09:31:29

    >nakanoさん
    申し訳ありませんが、当ウィジェットは複数配置には向いてません。
    というのもIDを直打ちしてあるので複数配置するとエラーもしくはIDが被ってしまい正常な表示が出来ません。

    方法としては、上記のようにIDが被ってしまうのが原因ですので別ウィジェットとしてIDを書き換えてプラグイン有効化するしかないと思います。

    ただ、以前にも同じような質問が出ましたので案外そのような需要もあるのかな?と思っています。
    気長にお待ち頂ければ、その辺りを解消したウィジェットを出すかもしれません。

  • nakano さん:
    2011/11/24 木曜日 13:20:22

    お忙しい中、ご回答いただきましてありがとうございます。

    ID名を変更して複製する方法を試してみましたが、
    今の私の実力では、”変えないといけない部分”と”変えてはいけない部分”
    が把握できないため、難しいようです。
    しばらくは運用でカバーします。
    といいつつ、諦めきれないので再チャレンジすると思います。

    解消版、首を長くしてお待ちしております。
    お返事ありがとうございました。

  • CAZ さん:
    2011/12/9 金曜日 22:24:31

    臨時休業日の設定方法が分かりません。
    スクリーンショット?なんでしょうか?
    設定例などが有れば助かります。

  • ISプランニング さん:
    2011/12/13 火曜日 08:28:53

    >CAZさん
    スクリーンショットの設定画面を参考にしてください。
    臨時休業日の中に日付を入力すれば良いだけです。

    2011-12-13
    2011-12-18

    ↑こんな感じです。

  • CAZ さん:
    2011/12/23 金曜日 23:41:38

    臨時休業日が設定出来ません。入力例題などがあれば助かります。

  • CAZ さん:
    2011/12/23 金曜日 23:49:41

    お教え頂いたように設定しましたが、臨時休業日が設定出来ません。ウィジェット画面のセカンダリウィジェットエリアに実装しています。

  • ISプランニング さん:
    2011/12/26 月曜日 08:55:19

    >CAZ さん
    設定できないとの事ですが、ウィジェットの設定画面では設定できてますか?(消えたりはしてないですよね?)

    また設置してあるホームページ上でカレンダーは表示できているのでしょうか?定休日の表示等は問題ありませんか?

    もしそうであれば少し困りますね…。
    よくあるのはホームページ上で他のプログラム等の影響でカレンダー生成のプログラムが上手く動かず表示が出来ない、というのはあるのですが、まともに表示ができているとなると「?」です。

    もしCAZさんがJavaScriptをご理解できればエラーを判定して原因を特定できるかもしれません。またはアドレスを教えていただければこちらで確認して何が原因かのヒントは与える事が出来るかもしれません。

  • CAZ さん:
    2011/12/26 月曜日 20:59:14

    ウィジェットの設定画面では設定できています。
    webサイトを入力しました。一度見てみて下さい。こちらは年中無休でしたが、年始の休日設定で、初めて、反映されないことに気付きました。

  • ISプランニング さん:
    2011/12/27 火曜日 08:41:14

    >CAZさん
    確認しました。
    えーと、単純に日付の入力が間違えてるのではないかと思われます。(^_^;)

    設定されている文字が

    2011-12=31
    2012-1=1

    となっています。
    「12=31」ではなく「12-31」です。
    全て「-(ハイフン)」で繋げますので、

    2011-12-31
    2012-1-1

    と入力してください。多分これで問題ないと思います。

  • tata さん:
    2012/4/27 金曜日 19:48:41

    営業日カレンダーを使用したいのですが
    ウェジッドでの編集じゃなく管理画面メニューから編集できて
    タグ投稿でコンテンツ内に表示させることはできないのでしょうか?
    my-calendar のような感じにさせるにどうすれば
    いいのでしょうか?

    突然すいませんがよろしくお願いします

  • ISプランニング さん:
    2012/5/7 月曜日 09:03:34

    >tataさん
    まずはゴールデンウィーク休暇に入った為、返事が遅れてしまい大変申し訳ありません。

    ウィジェットではなく、いわゆる通常のプラグインのように使いたいという事でしょうか?大変申し訳ありませんが、その場合はご自身で改造したりして独学でやっていただく事になります。

    (以前、同じようなご質問を受けたのですが、その際は料金をお支払いいただいてこちらでプラグイン用に改造して納品させていただきました)

  • sats さん:
    2012/5/12 土曜日 08:34:55

    最高に使いやすくて便利です!

    一点だけ困ってるのが、Statpressで営業日カレンダーの画像ファイルがページとして認識されてしまうことです。例えば「/images/btn_nxt.gif」が「ページ」として見られてしまいます。

    Statpressはかなり多く使われているアクセス解析プラグインですので、同じようなご意見ないでしょうか・・・?もしくは既にあって対策案があればご教示いただきたいです。

  • ISプランニング さん:
    2012/5/14 月曜日 10:46:28

    > satsさん
    ご利用ありがとうございます。
    申し訳ないのですが、当方はStatpressというプラグインは初めて知りましたので、これまでそのような質問は受けておりません。

    > 「/images/btn_nxt.gif」が「ページ」として見られてしまいます。
    という状況は非常に稀有な事だと思います…。
    画像ファイルに関してはCSSファイルの中で背景として設定しているのですが、それを読み取ってページとして認識しているという事でしょうか?そんなアクセス解析があるのか?と非常に驚いています。

    対策として考えられるのは、スタイルシート(business-calendar.css)に書いたURLを直接JavaScript内(business-calendar.js)の該当する箇所に書き込む事でしょうか(それもちょっと怪しい気がしますが)。

    場所としてはbusiness-calendar.jsの122~132行目あたりだと思います。<img>タグに書き換えるかすれば良いと思います。

    そもそも拡張子が画像ファイルのものをページとして認識するのはどうなのかしら?と思ったりもしますが…(^_^;)

  • ts さん:
    2012/7/6 金曜日 10:46:59

    便利なウィジェット、ありがとうございます。

    使用に際し、テスト的な意味を含め臨時休業日を設定してみました。
    その、臨時休業日を削除したいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
    編集欄の臨時休業日を入力する部分には入力したはずの日付は入っておりません。

    よろしくお願い致します。

  • ISプランニング さん:
    2012/7/6 金曜日 10:57:55

    >tsさん
    ご利用ありがとうございます。

    > その、臨時休業日を削除したいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
    > 編集欄の臨時休業日を入力する部分には入力したはずの日付は入っておりません。

    普通に臨時休業日の入力欄から削除して「保存」すれば削除できるはずですけど、それではダメという事ですか?
    削除した後でホームページを「F5」キーで更新してみるとか基本的な事ではないですよね?(^_^;)

  • susu さん:
    2012/9/9 日曜日 20:46:15

    便利なウィジェット、ありがとうございます。

    質問なのですが、記事を投稿した際に、営業日カレンダーの方にもリンクを貼りたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?

    お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2012/9/10 月曜日 10:32:59

    >susuさん
    ご利用ありがとうございます。

    申し訳ないのですが、当ウィジェットにはそこまでの機能がありません。あくまで「休業日」を表示するウィジェットです。

    もしそのような機能を付加する場合は、カレンダー作成(sales_calendar.js の 58行目以降)の時にAjax等を利用して日付ごとの記事のURLを取得してリンクを付ける必要があります。

    気長に待っていただけたら、その内そのような機能を追加するかもしれませんが、現状はご自身で上記を参考に組み込んでください。

    以上、お願い致します。

  • まりお さん:
    2012/9/18 火曜日 18:18:25

    おせわになります!
    僕もイイモンめっけ!!とプラグインをいただきました!!

    でも。。。

    jQuery Colorboxと当たるみたいです・・・
    両方使えたら嬉しいなぁと思うので、ご報告まで☆

  • ISプランニング さん:
    2012/9/19 水曜日 08:04:24

    >まりおさん
    ご利用ありがとうございます。

    「jQuery Colorbox」とはWPのプラグインですか?
    入れてみましたが、見たところ問題はないようです。

    http://www.is-p.cc/wp-latest-version/

  • まりお さん:
    2012/9/20 木曜日 18:03:09

    確認ありがとうございます!!
    ほんとですね!!

    もいちどチャレンジしてみます!!
    ありがとうございます☆

  • MON さん:
    2012/10/20 土曜日 12:14:00

    御社の営業日カレンダーを使用させていただいております。
    質問ですが、臨時休業日取得のように、例えば「am」もテキストエリアに入力して取得したい場合、以下をどのように書き変えたらよいでしょうか。ご教授いただけると助かります。

    $include_holiday = “”;
    $include = explode(“\n”, $instance[‘include’]);
    foreach($include as $val) {
    if(strlen($val) > 0) {
    $tm = strtotime($val);
    $inc[date(‘Y-n’, $tm)] .= ‘,’ . date(‘j’, $tm);
    }
    }
    if(!empty($inc)) {
    foreach($inc as $key => $val) {
    $include_holiday .= ‘&’ . $key . ‘=’ . mb_substr($val, 1);
    }
    $include_holiday = mb_substr($include_holiday, 5);
    }

  • BB7 さん:
    2012/10/22 月曜日 11:02:54

    素晴らしいウィジェットを公開していただき感謝します。

    気になることがあるのですが、
    カレンダー上部にある月送りボタンの右側なのですが
    完全に右側には来ずに少し空間があいてしまいます。

    サイドバーにあるときにはさほど気にならないのですが
    サイトがiPhonやiPadで表示されて
    サイドバーが下に流れた時などに大きく表示され少し目立ちます。

    このサイトのスクリーンショットも少し左に寄っているように見えますが
    何か解決策はありますでしょうか?

    CSSの
    table#isp-calendar-inner div.nxt
    を見ても背景画像は右寄せになっているし・・・

  • ISプランニング さん:
    2012/10/22 月曜日 11:34:40

    >MONさん
    ご利用ありがとうございます。

    午前、午後の臨時休業等も含めるとなると確認の分岐が多くなり結構大変だと思います。
    ある程度、ヒントを示せれば良いのですが現在メインの仕事が多忙につき、詳しく調べる事ができません。申し訳ありません…。

    一応ざっとですが、まず入力欄に「2012-10-30#am」等の自分ルールを設けたとして、保存の箇所(business-calendar.php 266行目以降)を変更する必要があります。

    267行 $tm = strtotime($val); の前に、
    $val = explode(“#”, $val);
    として、日付とamを分けた後で、
    $tm = strtotime($val[0]);
    if(($tm – $del_date) > 0) {
    if(count($val) > 1) {
    $inc .= $val[0] . “#” . $val[1] . “\n”;
    } else {
    $inc .= $val[0] . “\n”;
    }
    }

    とam、pmが保存できるようにに対応します。(多分、上の感じで上手く保存されると思いますが、試してないので保障できません)

    逆にデータを出力する時も上記の逆を行うような感じで呼び出せるようにしておきます。(41行目あたり)

    後は、「business-calendar.js」の「create_business_calendar」関数 189行目以降の作成のところで上手くam、pmを取得してクラスを付けて出力すれば出来ると思います。

    恐らく色んな箇所でエラーが出ると思いますが、地道に潰していけば望みどおりに動いてくれると思いますので、頑張ってください。

  • ISプランニング さん:
    2012/10/22 月曜日 11:43:55

    >BB7 さん
    ご利用ありがとうございます。
    ご指摘の件ですが、今確認したところ、cssの34行目と39行目の「background」の指定が「left」になっていました。

    background: transparent url(‘./images/btn_nxt.png’) right center no-repeat;

    上記のように「left」を「right」と変更してもらえれば右端に寄ると思いますのでお試しください。
    確認:
    http://www.is-p.cc/wp-latest-version/

    ご指摘、ありがとうございました。バージョンアップで変更しておきます。

  • maple_sirup さん:
    2012/10/30 火曜日 15:01:24

    大変すばらしいプラグインをご提供くださり、ありがとうございます。
    添付ウエッブサイトに使わせていただきました。

    “本日”のバックの色を変えてほしいとの希望をいただきました
    CSSを変更しましたが変わりません。他にどちらを変更すればいいのでしょうか

    初歩的な質問で申し訳ありません。
    私は建築設計士でWebデザイナーではないのでプログラムの原理がわかっておりません
    よろしければヒントをいただけないでしょうか

    取り急ぎ、こちらのプラグインを使用させていただくにあたり、お礼まで。

  • ISプランニング さん:
    2012/10/30 火曜日 16:21:49

    >maple_sirup さん
    ご利用ありがとうございます。
    提示されているHPを見てみました。

    cssを見たところ基本的な間違いが…(^_^;)


    /* 本日 #ffdddd
    table#isp-business-calendar .today {
    background-color: #9CDBF0;
    } */

    となっているところを、

    /* 本日 #ffdddd */
    table#isp-business-calendar .today {
    background-color: #9CDBF0;
    }

    と変更してください。
    「/*」から「*/」までの間はコメントアウトとして扱われますので無視されてしまいます。ちなみに「全休」の箇所にも無用な「*/」が「}」の後に付いてますので削除しておいた方が良いです。

  • maple_sirup さん:
    2012/10/31 水曜日 09:38:19

    さっそくご返事いただきありがとうございます

    /* 本日 #ffdddd */
    table#isp-business-calendar .today {
    background-color: #9CDBF0;
    }

    だけでよかったのですね
    最初これでやってみたのですが、変化がなかったので
    オーナーが「本日」の機能はなくてもいいとのことでしたので
    とりあえず全文をコメント化しておりました(汗)
    訂正して少し様子を見てみます

    初心者マークをはずせるようにCSSも、もう少し勉強してみます
    本当にありがとうございました

  • ISプランニング さん:
    2012/10/31 水曜日 09:55:58

    > maple_sirupさん

    そうなのですか。
    うーん、何故でしょうか…。
    試しにサンプルサイトで以下のように設定してみたところ、上手くいきました。


    /* 本日 */
    table#isp-business-calendar .today {
    background-color: #9cdbf0;
    }

    http://www.is-p.cc/wp-latest-version/

    何かが違うのだと思いますが、よく分かりません。(^_^;)
    指摘した「全休」にある無駄な「*/」が原因かもしれませんし…。一番良いのはもう一度ダウンロードし直して「本日」の色番号だけ変更してスタイルシートファイルをアップロードし直す事でしょうか。

    でも必要ないのなら放っておいて構いませんね、と思います。

  • maple_sirup さん:
    2012/10/31 水曜日 12:42:06

    お手間を取らせて申し訳ああリません
    「全休」の「*/」も修正しました

    最初の話は、午後休と本日の色が見分けにくいのでという理由でした。
    10/26日にオープンしたばかりなので、
    カレンダーが前面ピンクで白が少ないのが見分けにくい原因かな(笑)と思っていました。

    今日は午前休の日で(黄色が優先なんでしょうか?)黄色のままですので明日確認してみます
    ありがとうございます

  • BB7 さん:
    2012/11/2 金曜日 00:07:18

    >cssの34行目と39行目の「background」の指定が「left」になっていました。

    お手数おかけいたします。

    しかし、やっぱり左寄せになっています。
    背景は右寄せになるのですがテーブルのセルの中が左寄せのままなのです。

     <div class="move_button nxt" onclic・・・・・

    move_button nxt の背景は右寄せになるのですが
    が効いていない感じがするのです。

  • ISプランニング さん:
    2012/11/2 金曜日 08:40:37

    >BB7 さん
    そうですか。
    となると、恐らく「環境」としか言えないのですが…。

    インストールしたプラグインの全てが左寄せになるのであれば何かしらの対策が出来ますが、参考サイト(http://www.is-p.cc/wp-latest-version/)のようにデフォルトのテーマだと問題が無い場合、適用されているテーマのスタイルシートとの絡みを考慮する必要もあります(もちろん他の理由があるかもしれませんし)。

    そうなると一つずつ潰していきながら原因を探るしかありませんので、申し訳ないのですが、こちらでお助けできる事はありません。

    原因の探り方としては、大きなところから徐々に探っていくのが常套手段なので、「全てのプラグインを止めてみてどうか?」「テーマをデフォルトに戻したらどうか?」等を試しながら探すしかないかと思います。

  • yoko さん:
    2012/11/5 月曜日 09:21:35

    とても便利で使いやすいプラグイン、ありがとうございます。
    カスタマイズもしやすく、デザインをオリジナルテーマにあわせることもできて、
    ありがたいです。

    カスタマイズの延長として、
    wordpress初心者なので、可能かどうかも含めてご相談なのですが、
    今制作中のサイトにて、営業日のカレンダーの特定の日にちに(例えば11月5日)に対して、
    リンクをつけて他のページに飛ばすようにするにはどうしたらよいでしょうか。

    こちらのカレンダーを有効活用させていただきたく、
    勝手ながら質問させていただきました。

    よろしくお願いいたします。

  • yoko さん:
    2012/11/6 火曜日 21:17:53

    先日、カレンダー日付にURLリンクを付ける方法について、コメントお送りしたのですが、
    すみません、上記に記事URLについての項目あることに気づきました。

    内容重複してしまってすみません。

    Ajaxを利用してリンクを設置しようと試みていますが、
    少し詳しく設置のヒント教えていただけると助かります!!

    よろしくお願いいたします。

  • ISプランニング さん:
    2012/11/7 水曜日 09:00:34

    >yokoさん
    お返事が遅くなり申し訳ありません。
    本業の方が忙しくてなかなか時間が取れないもので…。(-_-;)

    お詫びとして流れをなるべく丁寧に書きます。

    business-calendar.js 76行目あたり

    var link = new Array();
    jQuery.get("AjaxのURL", { year: y, month: m },
    function(data){
    // Ajaxからリンクを取得
    link = eval( "("+data+")");
    });

    これでリンクを取得すれば後は分岐をするだけです。
    214行目あたり

    // 取得データの配列がこんな形の場合
    // link['2012-11-1'] = '記事のリンク'
    // link['2012-11-3'] = '記事のリンク'
    var d = (link[y+m+i] != undefined) ? '<a href="' + link[y+m+i] + '">' + i + '</a>' : i;
    if(holiday.length > 0) {
    html += '<td class="' + holiday + today_class + '">' + d + '</td>';
    } else {
    html += '<td class="business' + today_class + '">' + d + '</td>';
    }

    直書きで試していないのでエラーが出るかも知れませんが、大体こんな感じだと思います。

    Ajax側のファイルは$wpdbが扱えるようにしておいて、GET変数の「year」と「month」からその月の記事リンクを取得して配列で返してあげれば良いと思います。
    ちなみに配列で返す場合は、「json_encode」関数が便利です。

    // 下のようなリンクの入った配列を作成したとして、
    $link = array(‘2012-11-1’=>’URL’, ‘2012-11-2’=>’URL’);

    // これで出力すればJS側で受け取れます
    echo json_encode($link);

    では頑張ってください。

  • yoko さん:
    2012/11/7 水曜日 09:44:45

    本業がお忙しいのに、
    ご丁寧に返信いただき、恐縮です。

    詳しく書いていただいたので、当方でも設置できそうです。
    本当にありがとうございます!

  • yoshi さん:
    2012/11/21 水曜日 12:41:42

    はじめまして。
    プラグインを使わせて頂いているのですが
    ウィジェットでの使用ではなく
    管理画面での使用をすることはできますか?
    ご返答よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2012/11/21 水曜日 13:24:30

    >yoshiさん
    ご利用ありがとうございます。

    管理画面での使用の場合は、プラグインの作成方法が少し変わってきますので、現状のプラグインを改造するしかありません。私共に改造のご依頼をされるか、ご自身でそのようにプログラムを組み替えていただくようお願いいたします。

  • ゆうしん さん:
    2012/12/10 月曜日 01:48:25

    はじめまして、いつも使わせていただいております。
    本当に便利でうれしいです。

    さて、ひとつ、ご質問してもよろしいでしょうか?

    2013年の指定休みが入らないのですが、原因ってなんでしょうか。

    以上、お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

  • ISプランニング さん:
    2012/12/10 月曜日 09:17:50

    > ゆうしんさん
    ご利用ありがとうございます。

    > 2013年の指定休みが入らないのですが、原因ってなんでしょうか。

    との事で、先ほどサイトを見させていただきましたが、どうやら「臨時休業日」の欄に休日を入力されているようです。

    ウィジェットの設定画面で「定休日設定」項目の該当する欄、例えば第1日曜日だとしたら、第1の行の「日曜日」の列を一回クリックします。
    すると何もない欄が「all」に変更されると思います。これで毎月の第一日曜日は定休日になります。更にクリックするとAM、PMと変わっていきますので好きなように設定してください。

    もしクリックしても何も変化しない場合は、管理画面上で何らかのスクリプトエラーが発生しています。こうなるとこちらでは見当もつきません。その場合は、一度全てのプラグインを停止させて「business calendar」のみを動かしてやってみてください。設定が完了すればプラグインを有効に戻します。

    もし単純に臨時休業日で毎回入力して設定してたいのであれば通常どおり「臨時休業日」に「2013/1/10」等と入力すれば大丈夫です。

  • Toshiro さん:
    2012/12/23 日曜日 10:56:51

    ISプランニング 様

    固定ページ内でこのウィジェットを使用したいのですが、
    テンプレートタグの第二、第三引数をどのように記述すれば良いでしょうか?

    現在、 にて吐き出される html は以下ですが、
    クラスの不在、valueが未入力の状態になり、ビジュアル的には非表示になってしまいます。

    よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2012/12/24 月曜日 09:06:48

    > Toshiro さん
    テンプレートタグとはどういった意味でしょうか?
    このプラグインはウィジェット専用となりますので、基本的にウィジェット管理画面にて登録し、ウィジェットを表示させるテンプレートタグをサイドバー等に記載して表示させる類のものです。

    プラグインのように単独で利用できるものではありませんのでご理解のうえ、ご利用いただけるとありがたいです。

  • Toshiro さん:
    2012/12/24 月曜日 17:05:38

    ISプランニング 様

    お返事ありがとうございます。テンプレート内にて以下のように

    the_widget($widget, $instance, $args);

    などのように記述して、任意の位置に表示させたかったのですが、
    単独では利用出来ないとのこと、承知しました。

    お忙しい中、対応ありがとうございました。

  • Osamu さん:
    2013/1/11 金曜日 17:09:10

    はじめまして。このようなプラグインを探しておりました。
    ありがとうございます。

    3.5になってから表示できなくなったようなのですが、3.5には非対応でしょうか。

    よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2013/1/11 金曜日 17:16:21

    > Osamuさん
    当プラグインをご利用いただきありがとうございます。

    設置サンプルをご覧いただいて分かるようにWP3.5でも動いておりますので、原因は他のところにあるのかもしれません。
    (サンプル先にはWP3.1とありますが、3.5にアップデートしてあります)

    【サンプル】
    http://www.is-p.cc/wp-latest-version/

  • Osamu さん:
    2013/1/13 日曜日 00:18:43

    ISプランニング 様

    ありがとうございました。
    3.5対応とのことですので、テーマ周りやプラグインの影響を再度調べてみます。

  • 羽鳥裕明 さん:
    2013/1/30 水曜日 08:56:07

    大変素晴らしいウィジェットありがとうございます。

    少し特殊な使い方を考えておりまして、休日、午前、午後の色分けを、3つの場所のどこで営業しているかに割り当てて使いたいと思っています。

    毎月変動するので、臨時営業日と臨時休業日を上手に使えば可能だと考えているのですが、臨時営業日が無色になってしまうことに悩んでおります。

    臨時営業日を午前の色か午後の色にすることができれば私の考えている使い方ができるので、どの部分を書き換えれば良いのか教えていただくことはできますでしょうか?

    つまり、臨時営業日に記述した日が、午前か午後の営業日になるようにプログラムを書き換えたいわけです。

    何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ISプランニング さん:
    2013/1/30 水曜日 10:02:36

    > 羽鳥裕明 さん
    当ウィジェットのご利用ありがとうございます。

    お尋ねの件ですが、「臨時営業日の色を変更したい」という事でしょうか?
    そうであれば「business-calendar.js」の200行目を変更すれば大丈夫だと思います。

    if(jQuery.inArray(i+””, exc_holiday[arr]) > -1) holiday = “”;

    if(jQuery.inArray(i+””, exc_holiday[arr]) > -1) holiday = “special”;

    と、何かしらのクラス名を与える事で臨時休業日用のクラスが作れます。
    後は「business-calendar.css」の中で91行目あたりを参考にCSSクラスを作ってください。

    もちろん、午前休、午後休等の既存のクラスを利用しても構いません。が、上記のように新しく作成した方が設定画面との兼ね合いもあるので宜しいかと思います。

    また、カレンダーの下部に表示される「色=午前休」等の説明文は235行目から作成していますので幅のバランスを考えながら(2行にするなどして)調整してください。

    試してないので上手くいくか分かりませんが、恐らく上記方法で問題ありません。

    もしダメな場合は、もう一度コメントをください(^_^;)

  • 羽鳥裕明 さん:
    2013/1/31 木曜日 15:19:29

    大変ありがとうございました。

    プログラミングの知識がほとんどありませんが、おかげさまで修正することができました。

    もうひとつ質問なのですが、当日が青色となるために「今日は休みなのか、休みじゃないのか」ということがわからなくなってしまうので、当日の青色表示をさせないようにしたいのですが、どのようにしたらよろしいでしょうか?

    何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ISプランニング さん:
    2013/1/31 木曜日 15:26:24

    > 羽鳥裕明 さん
    追加した時と同じく削除するだけです。
    具体的には「business-calendar.css」の76~79行目を削除すればOKです。

  • 羽鳥裕明 さん:
    2013/1/31 木曜日 19:36:08

    ありがとうございました。

    プログラミングの知識がないために基礎的なところが分からず、申し訳ございませんでした。

    おかげさまで、希望する使い方ができるようになりました。

    感謝申し上げます。

  • ホワイト さん:
    2013/3/27 水曜日 23:27:47

    便利にこちらのプラグインを使用させていただいております!
    ひとつ、要望と言いますか、カスタムしたいことがあるのですが
    今の仕様ですと臨時休業日を記入すると全休になりますが
    これを臨時休業日も(全休・午前休・午後休)を選択できるようしたいのですが
    簡単に出来ますでしょうか?

  • ISプランニング さん:
    2013/3/28 木曜日 13:32:05

    > ホワイトさん
    ご利用ありがとうございます。

    > これを臨時休業日も(全休・午前休・午後休)を選択できるようしたいのですが
    簡単に出来ますでしょうか?

    出来ると思いますが、簡単ではないと思います。

    重要なのはどうやって(全休・午前・午後)を分別するのか?という事ですので、それの保存、読み込み、出力ができれば可能です。

    例えば臨時休業日の箇所に独自で「2013-03-28 AM」等で分別する場合は、設定画面の保存を変更する必要があります(「sales_calendar.php」の115行目がエラーの可能性がありますので、それを処理してあげます)。

    その後、ホームページに出力する際には422行目からの項目を変更して独自の日付がちゃんと出力されるようにします。

    上記ができれば、「sales_calendar.js」の222行目辺りを変更してあげれば出来ると思います。

    エラーの回避とデータの正しい取得方法が難しいかもしれませんが、頑張ってください。

  • マルオ さん:
    2013/4/4 木曜日 18:16:12

    お世話になっております。
    ここ最近はコメントの書き込みがないようですが、見ていられるでしょうか。
    またもし同じような内容の質問がありましたら、申し訳ございません。

    私もこちらのプラグインに大変お世話になっております。感謝感謝です。

    さて、本題ですが「臨時営業日」に入れた日付のタグ「」に対して、クラス名「all」を削除するだけではなく、別のクラス名を追加して色別けをしたいと思っています。
    Javascriptの経験値が足りない私にはちょっと難関でして。。。。

    もしよろしかったらお教えいただければと思います。

  • マルオ さん:
    2013/4/4 木曜日 18:23:35

    よくよく見ましたら、つい最近同じような質問されている方がいましたね。
    チェック不足でした。
    私も早速試してやってみます。
    ありがとうございます。

  • ISプランニング さん:
    2013/4/5 金曜日 07:58:13

    > マルオさん

    > ここ最近はコメントの書き込みがないようですが、見ていられるでしょうか。

    はい、ちゃんとチェックしているつもりです。
    少なくともコメントを頂いた方には必ず返信コメントを書いているはずですよ。(休業日をはさんだ場合は休業日明けになりますが)

    > 私も早速試してやってみます。

    少し上の方の要望と同じような感じですね。頑張ってください。

  • ichiro さん:
    2013/5/12 日曜日 20:26:31

    はじめまして。本日ダウンロードさせていただきました。
    とても素晴らしいものだと思います。学校のサイトで使えないかと考えています。

    2点ほど、質問があります。

    1点目は、赤・緑・黄の日がついている日が本日の場合、青が本日を表すと思うのですが、色が赤・緑・黄のままです。つまり赤・緑・黄の日だと、本日がいつなのか分からない状態です。

    2点目は、スクリーンショットでは日付に枠線がありますが、実際に使用してみると枠線がありません。当方WPは3.5ですが、それが原因でしょうか?

    要望と言いますか、できましたら色やカレンダーの下にあるコメントをカスタムできるとさらに良くなると思うのですがどうでしょうか。恐らくソースコードを自分で変更すれば良いかと思いますが、ヒントだけでも頂けると嬉しい限りです。よろしくお願いします。

  • ISプランニング さん:
    2013/5/13 月曜日 09:12:25

    > ichiroさん
    当プラグインのご検討ありがとうございます。

    > 1点目は、赤・緑・黄の日がついている日が本日の場合、青が本日を表すと思うのですが、色が赤・緑・黄のままです。つまり赤・緑・黄の日だと、本日がいつなのか分からない状態です。

    これは「本日」を知るよりも「その日が休みなのか?」を知る方が重要だと思いましたので、そうしてあります(営業日カレンダーなので)。

    もし、休日の表示よりも本日の日付を重要視される場合はスタイルシートを変更すればできます。

    「business-calendar.css」の76行目から79行目が本日のスタイルですから、それを切り取り95行目にペーストしてください。スタイルシートは上から順番に設定されるので下にあるものが優先される特徴があります。

    なので休日のスタイルよりも下に本日のスタイルを持っていけばそちらが優先されます。

    > 要望と言いますか、できましたら色やカレンダーの下にあるコメントをカスタムできるとさらに良くなると思うのですがどうでしょうか。

    貴重なご提案ありがとうございます。
    「営業日カレンダー」と謳っている以上、「営業日」と「休業日」の表記があるのが普遍だと思っておりますので、現状でも問題ないと思っています。
    ただ、思った以上にこのような要望が多いのも事実ですので、本業が暇になれば検討させていただくかもしれません。気長にお待ちいただければ幸いです。

    とりあえず変更の仕方です(以前のコメントを読んでいただければすぐに分かるはずなのですが…)

    「business-calendar.js」の235行目~237行目を変更してください。
    管理画面も変更したい場合は、「business-calendar.php」の115行目を変更して下さい。

  • ichiro さん:
    2013/5/21 火曜日 17:27:09

    ご丁寧な回答ありがとうございました。
    頂きました変更方法を参考に、カスタマイズすることができました。

    ご参考までに、本日が表示されない件ですが、以下のようにしてみました。
    「business-calendar.css」の本日のスタイルを95行目にペースト後、
    background-color: #ddeeff; -> border: 2px dotted #000000;
    とし、色で本日を表すのではなく、太めの点枠線で囲ってみました。

    ご丁寧に教えて頂き、非常に助かりました。ありがとうございました。

  • ISプランニング さん:
    2013/5/22 水曜日 08:39:40

    > ichiroさん
    枠線は良いアイデアかも知れませんね。
    私自身、参考になりました。(^-^)

  • yu-ki さん:
    2013/5/30 木曜日 13:07:12

    ISプランニング 様
    はじめまして。こちらのプラグインを利用させて頂いてる者です。
    ありがとうございます。

    この度、ひとつお伺いしたいことが有りこちらにコメントさせて頂きました。

    このプラグインで、土日にclassを付与させることは可能でしょうか

    全休 → all
    といったように…
    土曜日 → sat
    日曜日 → sun
    とクラスを付与出来ないものかと思っているところです。

    おそらく、弄るであろうファイルはbusiness-calendar.jsだと思うのですが
    どのように改修を行えば良いのか、具体的な方法をお教え頂けませんでしょうか?

    お手数おかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。m(_ _)m

  • ISプランニング さん:
    2013/5/30 木曜日 13:25:22

    > yu-kiさん
    ご利用ありがとうございます。

    > このプラグインで、土日にclassを付与させることは可能でしょうか

    jsファイルの160行目からカレンダーの作成です。
    168~170行目が週のタイトル(月、火…)、215~219行目、から日付の出力になります。

    ですので、th, tdの何番目が土曜(日曜日)か判定してそこにクラスを追加してあげれば良いかと思います。

    168行目のタイトルであれば、

    var c = '';
    for(var i=0; i<day_array.length; i++) {
    if(i == 0) { // 日曜日
    c = ' class="sun"';
    } else if(i == 6) { // 土曜日
    c = ' class="sat"';
    } else {
    c = '';
    }
    html += '<th' + c + '>' + day_array[i] + '</th>';
    }

    のような感じです。
    では頑張ってください。

  • yu-ki さん:
    2013/5/30 木曜日 14:22:23

    > ISプランニング 様

    早速のご回答いただき、ありがとうございます。

    今回は日付にclassを付与したいと思っているのですが、その場合にはどのようにすればよろしかったでしょうか?

    if(holiday.length > 0) {
    html += ” + i + ”;
    } else {
    html += ” + i + ”;
    }

    こちらにvar c を埋め込む形になるかと思うのですが、どのように改修を行えばいいのか分からずにいます。
    重ね重ねの質問で、誠に恐縮です。
    何卒、宜しくお願い致します。m(_ _)m

  • ISプランニング さん:
    2013/5/30 木曜日 14:33:38

    > yu-kiさん
    申し訳ありませんが、あえてタイトルだけ書いたのは「そこ(日付)はご自身で考えてくださいね」という意味を込めたヒントです。

    まずご自身で「どういうトライをした上で、ここが上手くいかない」という形から質問されるのが普通です。yu-kiさんの「いきなり全部教えてくれ」というスタンスは少し不躾かな、と思いますよ。(^_^;)

  • yu-ki さん:
    2013/5/31 金曜日 20:30:47

    > ISプランニング様
    重ね重ねの質問ばかりで、大変失礼いたしました。
    頂いたヒントから、なんとか解決に結びつきそうです。
    本当に、ありがとうございました。

    もう一つ、可能かどうかだけでもいいので教えていただきたいことがあります。
    プラグインのウィジェットで表示される箇所以外に、本日の営業情報を表示させたいと思っています。

    例)ヘッダーあたりに「○○○○年○月○日 全休」

    こういう取得表示は可能でしょうか?

    宜しくお願い致します。

  • phife さん:
    2013/6/17 月曜日 06:37:32

    初めまして、phifeと申します。

    早速ダウンロードさせて頂きました^^

    ただ今Wordpress3.5.1にて使用させて頂いております。

    まさに「痒いところに手が届く」といった印象で大変便利で感謝・感謝です!

    ところで、一つだけ気になる点があって質問があります。

    カレンダー自体は問題なく動作しているのですが、私の環境ではカレンダーの廻り全体にボーダーが入ってしまいます(カレンダー自体ではなく「年月・月送りボタン・カレンダー本体・全休~午前休・当月に戻る」などを含めた外枠側にまで枠線が入っています)。

    これは私の環境で別のtableにあてたborderが影響しているのだと思い、色々とcssをいじってみたのですが対処できずに困ってしまっているのです。

    お手すきの時で構いませんので、対処方法(外枠線を消す)を教えて頂けたら幸いです。

  • ISプランニング さん:
    2013/6/17 月曜日 09:23:51

    >phife さん
    当プラグインをご利用いただき、ありがとうございます。
    CSSは思わぬところに利いてくるので複雑になってくると厄介ですね。(^_^;)

    CSSの法則でタグに近いものから採用されていきますので、一番手っ取り早いのはタグに直接CSSを書き込む事です。

    business-calendar.jsの161行目からカレンダーの作成なので「<table style="border: none"」というような形で直書きしておけば良いと思います。(ボーダーがtrに効いているのかtdに効いているのか知りませんので、探りながら適宜直してください)

    ただし、何かプラグインを導入されていて、ホームページを開いた瞬間に特定のタグにボーダーを付けるような処理をしていた場合は直書きでも役に立ちませんので、その場合はそのプラグインを改造する必要があると思います。

  • phife さん:
    2013/6/17 月曜日 18:53:37

    ISプランニングさん、早速のご回答に感謝致します。
    仰せの通りにファイルを修正していく事で解決致しました。
    本当にありがとうございました^^

    後、もしよろしければもう一つご回答をお願いしたいことがございます。

    カレンダーの最下部(「当月に戻る」より下の部分)にコメントを挿入したいのですが、ファイルのどの部分にどのように記述すれば良いのかと迷っています。

    カレンダーの内容の補足として2~3行のコメントを追記したいと考えているのですが、私はまだscriptやphpの知識に疎くて中々先に進めずにいます。

    宜しければ、その方法をお教え頂ければ幸いです。

  • ISプランニング さん:
    2013/6/18 火曜日 08:16:54

    >phife さん
    business-calendar.jsの240行目「</table>」以降です。

  • phife さん:
    2013/6/18 火曜日 21:57:51

    ISプランニングさん、いつもありがとうございます!

    解決いたしました^^

  • moly さん:
    2013/7/5 金曜日 17:57:13

    初めまして。

    非常に便利なプラグインのご提供ありがとうございます。

    1つだけプログラムのグレードアップを希望します。

    現状注意事項で書いて頂いている、
    「臨時休業は全休になります」
    の件についてです。

    現在病院のホームページの制作の依頼をうけており、
    「臨時の午後休」
    がほしいとのことです。

    今、臨時の休業に関しましては
    20130705の様に数字の羅列でも稼働しますが、
    例えば
    20130705all →全休
    20130705am →午前休
    20130705pm →午後休

    のように設定することはできないのでしょうか?

    可能になれば非常にありがたいです。

    お忙しい中恐縮ですが、ご検討いただければ幸いです。

  • ISプランニング さん:
    2013/7/8 月曜日 09:49:55

    > moly さん
    ご利用ありがとうございます。

    > 現在病院のホームページの制作の依頼をうけており、
    > 「臨時の午後休」
    > がほしいとのことです。

    上記と同じような要求が以前(少し前)のコメントでもありました。
    現状では当方で対応する事は考えておりませんので、大変申し訳ありませんが、ご自身で改造していただければと思います。

    プログラムの組み込み方のヒントは、以前のコメントを参考にしていただければ良いと思いますが、念のため抜粋したものを下記に示しておきます。

    (抜粋-ここより)
    一応ざっとですが、まず入力欄に「2012-10-30#am」等の自分ルールを設けたとして、保存の箇所(business-calendar.php 266行目以降)を変更する必要があります。

    267行 $tm = strtotime($val); の前に、
    $val = explode(“#”, $val);
    として、日付とamを分けた後で、

    $tm = strtotime($val[0]);
    if(($tm – $del_date) > 0) {
    if(count($val) > 1) {
    $inc .= $val[0] . “#” . $val[1] . “\n”;
    } else {
    $inc .= $val[0] . “\n”;
    }
    }

    とam、pmが保存できるようにに対応します。(多分、上の感じで上手く保存されると思いますが、試してないので保障できません)

    逆にデータを出力する時も上記の逆を行うような感じで呼び出せるようにしておきます。(41行目あたり)

    後は、「business-calendar.js」の「create_business_calendar」関数 189行目以降の作成のところで上手くam、pmを取得してクラスを付けて出力すれば出来ると思います。

    恐らく色んな箇所でエラーが出ると思いますが、地道に潰していけば望みどおりに動いてくれると思いますので、頑張ってください。
    (抜粋-ここまで)

  • moly さん:
    2013/7/8 月曜日 21:58:50

    ISプランニング様

    以前にも同様の質問があったにもかかわらず丁寧にご説明いただきましてありがとうございます。

    何とかカスタムしてみます!

  • kumanosuke さん:
    2013/9/8 日曜日 16:30:01

    ISプランニング様。初めまして。
    wordpress初心者です。勉強のために友人のレストランのサイトを作っています。
    ブログ投稿カレンダーではなく定休日カレンダーが欲しいとのことで、ちょうど良いこのカレンダーに巡り合って感謝しております。

    非常に間抜けな質問なんですが、よろしくお願いします。
    「全休」「午後休」などのところの文言を変えたいのです。
    実は自分で「全休」→「holiday」に変えたのですが「closed」にしてほしいという要望があり、その方法が分からなくなってしまったんです!!
    以前のコメントに同じ質問があったので、その通りに「.js」の最後の方を直してみましたが、反映されません。というか、表示はholidayになっているのにその部分のコードはなぜか「全休」のままでした。
    カレンダーはサイトの一ページ目にあります。申し訳ありませんが具体的に教えていただけると救われます。

  • ISプランニング さん:
    2013/9/9 月曜日 09:09:51

    > kumanosuke さん
    当プラグインをご利用いただきありがとうございます。

    最後の方で仰っている意味が理解できないのですが…(^_^;)
    表示を変える場合はご自身で書かれているようにjsファイルの最後の方の文言を変えれば変わるはずです。

    今、当該サイトのソースを確認しましたが「holiday」という文字を変更されていません。
    もう一度「business-calendar.js」を確認して「<p class=”calendar-information holiday_all”>holiday</p>」を「<p class=”calendar-information holiday_all”>closed</p>」に変更してください。

    (まさか変更したけどアップロードし忘れ、という事ではないですよね?)

  • kumanosuke さん:
    2013/9/9 月曜日 09:35:02

    ISプランニング様、早速のご回答ありがとうございます。
    やってみましたがうまくいきません。
    確かに、ソースでは「holiday」なんですよね。(以前に自分で変えたはず)。
    でも、「business-calendar.js」は」「全休」のままだったんです。それを「closed」にしても反映されないんです。
    もちろん、アップロードはしています。

    ちなみに、
    「プラグイン編集」画面でやってますが、画面の上部に
    「business-calendar/business-calendar.js の編集 (停止中)」
    となってるんですが、停止中って・・・?
    phpは「使用中」、admin.jsとcssは「停止中」になってます。でもサイト上は普通にカレンダーが使えているし・・・・。
    レンタルサーバーはロリポップ。先日大規模攻撃を受けたということです。自分のサイトは(まだ非公開のせいもあるのか)影響はありませんでした。

    説明が下手ですみません。なにとぞよろしくお願いいたします。

  • ISプランニング さん:
    2013/9/9 月曜日 09:50:59

    > kumanosuke さん

    > 「プラグイン編集」画面でやってますが
    これがダメなのではないでしょうか?
    掲示されているページのbusiness-calendar.jsのソースは変わっていません。

    まずご自身のデスクトップ上にあるファイルを変更した後、FTPでアップロードしてみてください。FTPのアップロードが分からない場合は、既存のプラグインを停止、削除した上で、プラグインのインストールをし直して下さい。

    もっと言えば、こちらのサイトから再度ダウンロードして解凍したフォルダの「business-calendar.js」を変更してそれらをアップロードしてください(要するに最初からやり直せば良いですよ、という話です)。

    > phpは「使用中」、admin.jsとcssは「停止中」になってます。でもサイト上は普通にカレンダーが使えているし・・・・。

    このような状況も私自身が経験した事がないので「こうしろ」という事は言えません。なので、これ以上は恐らく私どもからアドバイスできる事はないです。

    kumanosukeさん自身が変更する箇所を理解しているのですから、それを書き換えるだけです。掲示されている「http://kunkunkun.lolipop.jp/wordpress/wp-content/themes/test/business-calendar.js」を変更できるように頑張ってください。
    (FTPでアップロード、もしくは管理画面でインストールし直せば良いだけじゃないですか?と思いますよー)

  • kumanosuke さん:
    2013/9/9 月曜日 11:05:34

    ISプランニング様へ。
    できました!!一瞬でした!!

    これまでwordpressの管理画面でしか操作したことがなかったのですが、wordpress以外で作ったサイトと同じように考えてFFFTPで個別にファイル編集もできるんですね!!
    慣れてる方には当然なことでも、私には一週間ほど悩んでもわかりませんでした。(先方さんに「いろいろやってみましたができませんでした」と返答する寸前でした)

    本当にありがとうございました。これでようやく次に行けます!!

古いコメント 新しいコメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページTOPに戻る