jQueryの情報やプラグイン公開しています

複数列を表示するSelectBoxプラグイン(jQuery)

複数列を持つSELECTボックスを作成できるjQuery用プラグインです。

イメージとしてはMicrosoft Accessのセレクトボックス(複数列表示)です。
例えば「品名」「厚み」「巾」「長さ」を表示したセレクトボックスが欲しい時などに利用できると思います。
(というより私自信それが必要だったので…)

主な機能

  • 複数列のセレクトボックスを生成します。
  • 基準となるデータは<table>データ、javascriptオブジェクト配列に対応。
  • オートコンプリートも地味に備わってます。
  • jQuery必須です。

デモ(別ページで開きます)

ダウンロード

- DownLoad(1168)

このページへチップを贈る

オプション値

table
データをテーブルで作成する場合。id名を指定します。
table: “datatable”
data
データをJSオブジェクト配列で指定。tableもしくはdataはどちらか一つで指定します。
data: [{id: “1”, name: “ISプランニング”, phone:”090-1234-5678″}]
display
データ選択時にテキストボックスが取得するデータの列番号。デフォルトは0。
display: 2
cols
幅と行揃えを列毎に決めます。幅に0を指定した場合は非表示。
cols:[{width: 0}, {width: 150, align: “center”}]
height
ドロップダウンリストの高さ
height: 300
onSelected
リストクリック時に実行する関数

対応ブラウザ

確認したのはWindowsでIE8,9,FireFox6,7,chromeです。
IE6には未対応です。

その他注意事項

何かしらのトラブルが発生しても当社が責任を負うことは一切ありませんので、使用する場合は自己責任でお願いします。

更新履歴

2011-10-27 ver1.0 公開

タグ
, , , ,
トラックバックURL

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページTOPに戻る